様々な働き方

世の中には正規雇用や派遣、アルバイト等様々な働き方があります。どの働き方も社会の一部として働くことができ、お給料を頂いて生活することに繋がります。正規雇用だとお給料は安定し、ボーナスがあるところはあります。一方アルバイトは、お給料は働いた分頂けますが、その分収入は安定しません。ボーナスもなく、正規雇用社員のような責任感がある仕事はなかなかまわってきません。

このように比較をすると、アルバイトの方がデメリット尽くしですが、唯一といっていいほど大きなメリットがあります。それは人生の計画が自分の思うように組み立てることができるところです。正規雇用で働くと、休みの日は会社任せになるので、仕事ありきでプライベートの予定を立てなくてはいけなくなります。しかしながら、アルバイトは自由に働く日を設定することができるので、プライベート優先志向の人にはもってこいです。

また、アルバイトはすぐに仕事を辞めることができるので、結婚や育児など人生の節目で働くことができなくなった時に、気軽に雇用主に伝えることができます。もちろん雇用先によっては、もう少し長く働くことを希望されることがありますが、正規雇用社員と比較すると仕事の辞めやすさは全く違います。